Smile For Swing Girls

石巻北高等学校の佐々木先生、津野田佳奈
さん、菊池明日香さんと 神戸JAZZオーケ
ストラ(神戸JAZZ2012)





石巻北高等学校 津野田 佳奈さん
(神戸JAZZ2012)

「Smile For Swing Girls」とは

 

 『Smile For Swing Girls』は、東日本大震災で被災した東北の中高生と神戸を中心とした中高生がジャズを通じて絆を深めよう、というプロジェクトです。
  神戸JAZZは、阪神淡路大震災から10年目の2005年に、全国の皆様への恩返しとして、ジャズを通して元気と笑顔を届けよう!という想いからスタートしました。そして2007年夏、神戸JAZZに、宮城県の塩釜高等学校が片道1,000kmの道のりを夜行バスで往復し、0泊3日で参加してくれました。そこから生まれたジャズを通じた神戸と東北の交流は、2011年の東日本大震災以降も続いてきました。昨年は石巻北高校の女子高生の二人が神戸JAZZにソロ演奏で参加しました。
 今年は、六甲・摩耶活性化プロジェクトとして、彼女たちの後輩が結成した「ISHINOMAKI NORTH JAZZ ORCHESTRA」全員を招待して、名曲「青い山脈」のモデルになった神戸・六甲山で実施する8月23日(金)のサマーワークショップ(見学可)と8月25日(日)に実施する防災トークセッション(見学可)を経て、10月6日(日)の神戸JAZZ2013 ジャズフェスティバルに出演いただきます。
 吹奏楽しか知らなかったスイングガール達が六甲山でジャズの気分を体で覚え東北に持ち帰り"スイングしなけりゃ笑顔になれねぇべ!"と被災地にココロの防災の輪を広げていくことでしょう。
 私たちは、この「Smile For Swing Girls」の活動を通じて、『音楽の絆と防災の輪』を、神戸から東北へ、そして全国へと広げてまいります。 ぜひ、会場にお越しいただき、「ISHINOMAKI NORTH JAZZ ORCHESTRA」の演奏を手拍子で応援ください。

 


 

「Smile For Swing Girls」
“オリジナルエコバッグ”通信販売のご案内

エコバッグ